どうしようもないんですかね。

剃りたてはまだ良いとしても丸1日経つと黒いプツプツと黒ごまみたいな・・・毛が生えるの早いですよ!そんな急いで出てこないで!

冬は何かもう良いかななんて相当油断してるんですが、キレイな女性は脇までキレイ。

そのスキのなさに脱帽です。

 

脱毛行けって話ですが、もう絶望的なくすぐったがりの私が他人に触らせられるはずもない。

腕上げて下さい、なんて言われた日にはもう、もう!

脇を晒すだけでくすぐったいんです。その状態で少しでも触られたら笑い過ぎて呼吸困難になりかねません。

 

自分で何とかしようと思ってワックスなんかも使ってみました。

これでツルツルの脇と出会えるのね、なんてトキメいてました。恋する少女状態です。

シートを貼って出会えるのを待ちます。シートに隠れてるいじらしさが更に可愛く思えたりします。シートを貼って脇を全力で晒してるだけなのですが。

 

ご対面する為にシートを思いっ切り剥がすのですが、出会いはキャッ♪なんてものではなくウォーー!でした。

軽く出血してますしね、痛くて悶絶したのですがもう片方残ってるんです。シートが剥がされるのを今か今かと待ち続けてるんです。頑張りました。

 

世のキレイな女性はとんでもない苦労をしている事を心底理解しました。

私は黒ゴマ付きの脇を愛して行きます。

 

うぶ毛くらいの濃さのムダ毛

「ムダ毛は剃ったら濃くなる」とよく言われますよね。これは本当に毛が濃くなるのではなくて、カミソリで剃ると、毛の断面が分厚くなり、毛が伸びたときに濃く見えるというものです。

じゃあ、指の毛やお腹のおへその下、乳首まわりなど、あの薄くてうぶ毛のような毛はどうしたらいいの?というのが私の悩みです。

 

放っておいて、ちょっと勝負の日に下着を脱いで、至近距離で見られたときにムダ毛が見えてがっかりされたらどうしよう…とか人前で字を書いてるときに、手元を見られて指のムダ毛に気付かれてしまったらどうしよう…と日常的に不安になるときがあります。

かといって、自分でカミソリや毛抜きで処理してしまって、さらにムダ毛が目立つようになったら悪循環に陥ってしまう可能性もあり、悩むところです。

 

指やお腹、乳首まわりなどは自分でも見えるので確認することができますが、背中にもうぶ毛のような薄い毛が生えているはずですよね。ドレスや水着を着るときは背中のムダ毛も気がかりです。

 

脱毛以外の黒ずみ対策を教えてほしい!

私は肌がいつの間にやら黒ずみ状態になっていて気にしています。でも理由があって、脱毛をする時間がある状況じゃないのです。脱毛に行くと黒ずみは治ると聞きますが、私にはそれができません。この脱毛をすると言う方法以外で、黒ずみを無くす方法というのはないのでしょうか?

 

黒ずみができたのは大分前のことで、それからずっと黒ずみと付き合っています。でもそろそろこの付き合いも辞めたいと思っています。黒ずみを見る度にげんなりとするし、無くなってほしい心の奥底から思っています。だから黒ずみ対策方法を知りたいのです。

黒ずみと言えば脱毛というのがどのサイトを探してもあるのですが、それ以外にできてしまった黒ずみを治す方法というのはないのですか?もし改善する策が一つでもあるのなら試してみたいので教えてもらいたいです。

 

脱毛は確かにすごく興味があります。でもこの先数年は脱毛に行けるような環境ではありません。そのために何か他に黒ずみを治す方法がありそうなら、その方法を募集したいです。教えてもらいたいなと思っています。

 

日毎にむだ毛が濃くなってきている今の状況

わたしは今とても不安に思っていることがあります。

それと言うのも日毎にむだ毛が濃くなってきている今の状況です。

只今無駄毛が増える時期なのか、前まであまり気にすることがなかったワキの毛がすごく気になってきました。

みるみる毛深くなってきて、このむだ毛の増えた状態に焦りを感じています。

自分の父親も母親も自分のように無駄毛は多くないのです。

ちなみに姉も違います。

むだ毛が薄い血筋に生まれたのに、あたしだけ何でなのかムダ毛がどんどん増えていて、やはり気がきではありません。

このままどれだけ濃くなってしまうのだろうと焦っているのです。

現時点では処理が困難ではないくらいの毛しか生えていません。

けれども家族と比べたら毛深いですが、現状維持できたら大丈夫だと思います。

けれどもムダ毛が徐々に増えている近頃、今の無駄毛の状態をキープするのは難しいと思います。

いったい自分のムダ毛はどこまで多くなるんだと心配なんです。

無駄毛の量は親から遺伝するのではないですか?親に似てほしいと心底願っています。

 

通う脱毛専門店で迷っているところ

わたしは脱毛に行こうと思っていますが通う脱毛専門店で迷っているところです。

ひとつはうちのすぐ近くにあるけど、ちょっとひっそりとした脱毛サロンです。

人が出入りしている姿は時々見かけるだけで、需要がなさそうなかんじがします。

でも家から3分くらいで行けるところなので、このことはメリットとして捉えています。

二つ目は家から2時間ほどかかるところにある脱毛エステで、通うのも大変です。

行きだけで二時間往復すると約4時間になります。

それがそこは流行っている脱毛専門店で客の出入りも絶え間ないかんじです。

こんな時どっちに行くのがいいのでしょうか?近い方が交通費もかからないけど、通っている間にもし店が無くなったら・・・と考えたら恐いです。

万が一途中で店が無くなったら予め支払った脱毛費用は戻ってくるのでしょうか?あるいはお金の払戻しもなく脱毛中でも逃げられますか?これが気になってどうなんだろうと思います。

近いけど人気がない店か遠くだけどお客の多い店か…どっちに通ったらいいのだろうと決断できずにいます。

 

脱毛クリームというものを試してみたい

わたしは無駄毛の処理をするために脱毛クリームというものを試してみたいと思っています。

どうもこれってすごく短い間で除毛ができるというスペシャル商品のようです。

けれども脱毛クリームを使うにあたり気掛かりなことがあります。

それはもし仮にお肌に合わなかったら赤みを帯びてかぶれてしまうことです。

こうなるのを恐れています。

皮膚アレルギー検査があるのでそれをやってみるつもりですが、パッチテストでお肌に問題が無かったらどこに使用しても大丈夫なのでしょうか?わたしは除毛剤を最も試したいところがVIOラインなのです。

でもこの部分が脱毛クリームで荒れたら凄いことになりそうです。

だからゼッタイに肌荒れしないように試してからするつもりだけど、腕の内側にパッチテストをしてお肌に問題が無かったらVラインとかに使っても安全ということでしょうか?もしそれで大丈夫じゃなかったら困ってしまうので勉強しておきたいと思っています。

デリケートゾーンというのはお肌が薄そうだけど、除毛クリームを使って大丈夫なのかという疑問を抱えています。

 

脱毛をしてしまえばいいのにいまいち勇気が出ない

秋が来て小休止を迎えるのが無駄毛のお手入れ。

でも、寒い季節になったとしてもボンヤリしてはいられません。

何でまた既に要らないものなのに生えるんだろうか…

男はツルツルじゃなくても普通なのに、女性だけ…

不平等ですよね…

暇なときは、ピンセットで丹念に対処したりするけど、大抵は手軽にかみそりでケアしてしまいます。

安全剃刀は肌トラブルの元になるのでNGであることも認識していますが、気軽さと速さでは他に類を見ないので、心ならずも行ってしまう。

むしろ、面倒くさがりだからこそ、毛が再生しない脱毛をしてしまえばいいのにいまいち勇気が出ないという感じ。

また、脱毛サロンの割安なキャンペーンなどで脱毛して貰おうと考えお店へ向かうと、他の高いコースをお勧めされたり、次の施術の日が簡単には押さえられないとか言われているので余計に迷ってしまうのだけど、ホントはどうなのかなー?

また、わりかし脱毛専門店でも痛みがあるみたいだし…

この事も、実際行ってみて、脱毛施術をやってみないと把握出来ませんね。

個人差も、とてもあると踏んでいます。

なるべく痛みを感じない体質だといいな~厚着の時期の方が却って集中的に通えるからいいとも聞いたので、今回は覚悟を決めて挑もうかしら。

 

無駄毛なんてなくなってくれたらいいのに

私は鼻下の毛の永久脱毛をしたのです。

けれども、完全に無駄毛がゼロになったという訳じゃないのです。

明白に毛の生えてくる周期はゆっくりになりましたし、生えてくる毛の量も減ってきた気がしています。

そうなった分無駄毛の処理の手間は減ったのですが、「無駄毛なんてなくなってくれたらいいのに」と思うのです。

出来るのであれば、全身の永久脱毛を受けてむだ毛が生えない体になりたいなと思うのです。

けれども、ちゃんと訳があって生えてきているんだろうから無くすのは困難なのだろうと思うのです。

永久脱毛にはかなりの金額が必要です。

私自身がやったのは鼻下の箇所だけど、約3万円くらいかかったのです。

部分的に狭くても安い金額ではないです。

全身脱毛だったら数十万円にもなります。

自分は、そうまでして全身脱毛をする勇気はありません。

今よりも脱毛のマシンがレベルアップして、確実に毛が生えてこなくなるのなら、数十万円かかってでも全身脱毛をしたいと思っています。

 

ムダ毛で両わき一帯が埋め尽くされていた

現在30歳オーバーのわたくしですが、少し前に子どもを出産しました。

生まれたあとに自分自身の両ワキを目にしてビックリしたんですが、ムダ毛で両わき一帯が埋め尽くされていたのです。

ご懐妊となる以前の私は、ワキの無駄毛は片一方に生えるだけで、それに柔らかい毛が二、三本伸びるレベルでした。

何でこんな風に沢山のワキ毛が伸びはじめたのか意味不明です。

出産などを経験すると体の性質が結構違ってくるんだなぁってあらためて実感しました。

ところで、あたしは妊娠のかなり前の20歳の頃に、ひじ下とヒザ下と脇の下の永続性のある脱毛に高額の自己投資をして足を運んでいました。

もともと無駄毛がやや濃かったのですが、あの時期は若さもあり剛毛だということが耐えられなくなり足を運んでいました。

どれだけの数通ったか失念してしまいましたが、脱毛専門サロンの規定回数キチンと脱毛の処理を施しました。

そのおかげで、脱毛処理したすぐ後は結果が出ていて、いっときはむだ毛に悩まされることのない毎日を暮らしてきました。

ですが、ある程度時が過ぎると薄く細い無駄毛が発毛してきました。

近ごろでは永久脱毛したとは言えない感じかな。

一回こっきりの永続的な脱毛施術では通常のむだ毛ケアは、やめられないのですね。

 

私がレーザー脱毛をしていた時の流れ

脱毛に興味を持っている女性に向けて、先ずは医療レーザーの脱毛の体験談を紹介します。

両ワキの脱毛を始めたのが2009年の12月頃です。

「クリニック」でも脱毛サロンで受けられるフラッシュ式のように一番最初にカウンセリングを受けます。

分かりやすく説明するとエステティシャンとプランを選んでいきます。

レーザー脱毛はクリニック系だけで承認されているマシンを使用しますので、最初にドクターのカウンセリングは欠かせません。

これは、マシンの性能や効果などの説明を聞くだけで終了します。

それから施術ルームへ行きベッドの上に横になり、ドクターが軽く肌のチェックをして機械の調整をスタッフさんに指示するというようなステップです。

どの医療系のクリニックでも、レーザー方式の脱毛を行う時は、今までのような流れになっているかと思います。

リアルの施術は、脇の場合、箇所によりチクッという鋭い刺激はあるのですが、2、3分で終わるので早いものです。

今は昔と違って安い料金でレーザー脱毛を始められるようになったので、今の女性が羨ましいですね。

月額制の医療脱毛クリニック⇒アリシアクリニック カウンセリング予約